コンニチワ、くろすけです。

いつもありがとう御座います。

本日は小春日和の土曜日です。

yjimagecaoefwii

とても暖かいです。

と、言う事は、

絶好の競馬日和ということですね!^^

yjimagecay02ma2

この記事を書き上げたらレースに参加します。

それでは本日もレビュー開始です!

それでは参ります。


%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31
【特定商法取引法に基づく表記】

販売業者 谷平隆治
運営責任者 谷平隆治
所在地 大阪府豊中市新千里東町2-6-18 601
Eメールアドレス mail@tani-media.com 
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
URL http://tani-media.com/


谷原さんって出身も大阪なんでしょうか?

所在地は万博公園に近いです。

同じ大阪なので親近感あります。^^


谷平隆治さんです。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3


えげつなく長いセールスレターでしたね、
読むのに本当に疲れました。
ですが前半は他社のことばかりでしたので、
あまり重要ではありません。


後半ですが、
やることは転売と明らかにされておりますし、
無料セミナーも各地で開催しますと明確にされています。


転売方法は、アマゾンで仕入れて、
そして同じアマゾンで販売するとのこと。
これはかなり再現性あると感じます。
転売の中でも『無在庫転売』と呼ばれるものです。


仕入れと言っても、お客の注文が入ってからアマゾンで購入し、
その配送先を、あなたから購入してくれたお客の住所に指定すれば
アマゾンから直接、お客の元へ商品が発送されます。


あなたが在庫を抱えたり、検品したり、発送する必要が全くありません。
これこそ、無在庫転売の醍醐味でしょう。


しかしこれならわざわざ無料セミナーに参加しなくても
初心者さんでも自分で少し転売を勉強したら
実践可能と考えられます。


まぁ、
その勉強を無料セミナーで学んでも良いと思いますが、
参加したらしたで有料教材やセミナーを勧められるかもしれませんよ。


なにせこれだけの数セミナーを行うわけですから、
それにかかる費用、交通費・宿泊費・人件費等々を
稼がないと普通、「赤字」になりますね。


赤字にならないようにするには、
無料セミナーの参加者は当然、谷平さんにとっては立派なお客になるので
赤字にならないように、このお客には何かしら販売してくるはずです。


それが高額塾なのか、何かツールの利用なのかはわかりませんが
良いとこ取り目的セミナー参加は自己責任でお願いしますね。


一方、谷平さんはレター内でアフィリエイトは稼げないと言っていましたが、
転売ノウハウの販売者は、そうやって言う方は多いです。


でも、実際には、現在、転売で稼いでいる有名な方の殆どは
とっかかりやメインのビジネスは転売であっても、
最終的にはアフィリエイトでみなさん稼がれています。


谷平さんもアフィリエイトの恩恵を受けていながら
自分だけアフィリエイトで稼いでイイとこ取りし、
人には勧めないというのは感心しませんね。


転売は仕入れのお金が必要ですね、
物にもよりますが、アフィリエイトより高額です。
アフィリエイト実践費用はパソコンとインターネット環境あれば、
サーバー使用料やドメイン取得料で年間1万円程度です。


一方、転売は年間1万円で出来ないことはないと思いますが、
販売額から仕入額を引いた金額が利益となるとなるため、
1年間で1万円程度の取引では利益額はかなり低いです。


アフィリエイトには仕入はありませんし、
自分が集めた特定な顧客に限定して様々な商材を紹介するだけです。


「特定な顧客とは?」


自身のブログを通じて、自身の事を理解して頂き、
自身を信用して頂いている人達の事です。


「アフィリエイトの場合、売れた金額が全額儲けになるのです。」


そこら辺が転売との大きな違いです。
今回の転売方法はある程度勉強すれば実践可能です。
色々なネットビジネスの経験を積むという点からすれば
試されても良いかと思います。
転売も正しい方法で実践継続すれば、
知識や技術が身に付き必ず稼ぐことが出来ますよ。


ネットビジネスで稼ぐためには、


「稼げるまで諦めない!」


もうそれにつきます。


本日はここまで、

最後までお付き合い頂きありがとう御座いました。


負けても負けても懲りない私ですが、
只今より競馬に参加します。
自身競馬ロジックがはまることを祈ります。


追伸、

あなたの物と心を豊かに出来る無料メルマガです。

是非、御登録頂きお試し下さい。

アフィリエイトや無料オファー調査依頼はいつでもお受けします。

何でもお気軽に御連絡下さいませ。^^

ご質問・お問い合わせはこちらからでも可能です。


それでは御機嫌よう!